2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日はねぇ
頭が痛くてだねぇ
更新できなかったんだよねぇ←言い訳ですね。はい
でも頭が割れそうだったんですよ
もぅ吐き気もするし
熱は35℃~38℃のあいだは出てるわ
もぅさんざんでしたよ
ん?昼ですか?
もちろん遊んでましたが何か?
もぅ、眠くなるくらいまで遊んでましたね
でも、子供は風の子ですからね
簡単に風邪引いちゃいますからね
風邪を引いたら大変ですね
子供は
ほんまにちっちゃい子やったら

子供「はっくちゅん」
親「はいはい 鼻水ふきまちょうねぇ」

さてさて、ここで問題です
この文の中に子供の脳の要領を無駄遣い
する言葉があります
それは何でしょう?
そこの出席日数が90/365君答えなさい!

出席日数90/365君「えっと・・・まずはじめに僕は
            出席日数191/365君なんですけど・・・」
出席日数15/365先生「細かい事はきにするな!
              すくないのは変わりないだろう!」
出席日数90/365君「あ、はい・・・えっと、はっくちゅんのとこでしょうか?」
出席日数15/365先生「違う!赤ちゃんの頭の要領を無駄に使う
              言葉を発するのは親の方に決まってるだろうが!」
出席日数90/365君「(;ω:)・・・鼻水ふきまちょうねぇ でしょうか?」
出席日数15/365先生「そうだ!この程度の問題を解けないでどうやって
              大学に行くつもりだ!東大はそんなに甘くはないぞ!」
出席日数90/365君「・・・ご・・・ごめんなさい・・・・・・」
出席日数15/365先生「謝らなくていい!今日の授業はここまでだ!
              それでわ、今日はこれにておじゃんです!」
出席日数90/365君「おじゃんです」

という会話が日常の中に常にあって
分かっていると思いますが
子供は大人の発する言葉を一回無意識のうちに
覚えてしまいます

ですから、赤ちゃん言葉を親が使うと
それを一回覚えてしまい
小学校でまた新しい正確な言葉を
覚え直さなくてはならなくなるので
親御さん達は、なるべく赤ちゃん言葉を
使わないで、英語などの言葉を覚えさせましょう
それと頭を活性化させる遊び
などをしましょう
そうすれば子供の頭は
無駄知識をなるべくつけないですみますので
子供の頭はよくなります

出席日数90/365君「あの~ 先生最後にひとついいですか?」
出席日数15/365先生「はいなんでしょう?名前言うのめんどくさい生徒A君」
名前言うのめんどくさい生徒A君「か・・・格下げ!?」
                   「えっと、始め言ってた本題とちがうような
                    気がするのですが・・・・・」
出席日数15/365先生「気のせいです さようなら」
名前言うのめんどくさい生徒A君「さ・・・さようなら」


まぁとてもいい先生でしたね
まるで神のような先生でした

それでは、BAYBAY´ω`ノシ
スポンサーサイト


この記事へコメントする















紅KAIorゆうた

Author:紅KAIorゆうた
紅KAIのブログへようこそ!!


サドンアタック 
my name 紅KAI 
階級大尉1

たまにロビーにも顔をだしてます
壁l´_ゞ`)ぬ~ん

てきとーな性格です
年齢はひみつ
いちおうブログ設定は中学生15歳
そして夜に眠れなく朝に起きられない病にかかってる

押すと良い事がおこるよ♪^ω^)
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。